長芋フライとレンコンチップス

長芋をフライ・ソテーで頂く♪れんこんチップスも良いですよ~

  • gourmet

たまにはフライやソテーで頂くのも良いですよ~

長芋を短冊切りにし海苔をかけ、一味やわさびとともに醤油でさっぱり頂く。
梅ダレなどもgood!
もちろん、すりおろしてとろろで頂くのもいいですよね〜ご飯がすすみます。

でも、たまにはフライで頂くのも良いですよ~

長芋を軽く揚げることで外側はカリッと、中は長芋本来のサクサク感にホクホク感が加わり、生で食べるよりも様々な食感を楽しむことができます。

ジャガイモのフライよりも軽い味わいのため飽きません。

長芋はそもそも生で食べれるので、揚げ方も外側がカリッとする程度でよく、ジャガイモよりも簡単に揚げれると思います。

また、フライではなく、少し多めのオリーブオイルやバターで炒めるガーリックソテーもいいですよ~
いずれにしてもビールがすすむテイストです。

長芋フライとレンコンチップス&ビール
長芋フライとれんこんチップス。ビールがすすみます♪

れんこんのフライやソテー、チップスも良いですよ~

れんこんも煮物などの和テイストで頂くことが多いと思いますが、上述の長芋と同じようにフライやソテー、薄くスライスしてチップスなどで頂くのも美味しいです。こちらもビールが進みますよ~♪

コメントを残す